スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    02/04/2013
酒を呑んだ時に、思考をある程度ぶっちゃけるというのは
酒のひとつの醍醐味とはずっと思っているけども、
さすがに年を取るにつれては、ぶっちゃけることの面白さよりも
みっともなさの方をよほど大きく実感するようになってきた。
はあ……。



直接に会って話したり、またはネットであれ1対1のやりとりをしたり、
広い世界、短い人生のある瞬間において、他でもない相手と自分のために労力を割きあう、
そのことの特別性、ありがたみ、素晴らしい価値を免罪符にして、
人は未熟な言動のいやらしさ、みっともなさをお互いに許しあえるというものかもしれない、と、

そんな考え方がベースにあって、それで酒の場が好きだったりSNSが嫌いだったりするのだけど、
だからといって、免罪符にする機会を精一杯愉しもうなどという浅ましい姿勢じゃあ、やっぱりまずいのだ。
年を取るにつれて緩んでくる、一人勝手になあなあになってくるズルい部分は、きっとそこだ。
節度が必要だ。気をつけよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。